マンション査定のポイント

マンション査定方法
不動産会社などが行なうマンションの査定方法には、大きく分けて次の2つが
あります。
・簡易査定
 その地域の相場(実勢価格)や実際に販売されている価格(取引価格)、公的な
 価格(公示価格、路線価格等)などの情報をもとに、査定価格を算出する方法
 です。 とりあえず相場を知りたいという時には、スピーディに算出できる
 ので良い方法です。ただし、物件を見ているわけではなく、アバウトな査定
 価格になりますので、実際の査定価格との誤差があるものと思っておく必要
 があります。
・訪問査定
 現地を訪問し、実際に物件を見て査定価格を算出する方法です。
 一般的な基礎データに物件の情報を加えて、より精度の高い査定価格を算出
 することができます。

マンション査定業者
マンションの査定価格は、実際に売れる正常な価格を設定しなければなりま
せん。そのためには、公示価格や路線価格からの試算価格だけでなく、
いろいろな物件との比較や調査を十分に行なう必要があります。
マンション査定の業者を選ぶポイントは、その地域の相場に熟知していて、
データベースの多い信頼できる査定業者に委託するのがよいでしょう。
また、売却依頼をした業者がどのような販売活動をしてくれるかというのも
重要です。
・大手の業者
 大手の業者のメリットは、全国に広がっている店舗網です。
 このネットワークを活かした幅広い情報が活用できます。
・地域密着型
 地域密着型の業者は、地元に密着した濃い情報が活用できます。

マンション査定価格
マンションの査定価格は、立地条件や周辺環境、建物の管理状況や外観、
住戸の階数や位置と方位、室内の使用状況等について評価をするとともに、
市場動向や流通性の度合いなどを加味して決定されます。ですから、計算式は
ありません。類似の計算式を持ち出してくるような査定業者であれば注意が
必要です。

マンション査定価格の注意点
媒介契約を取ろうとして、中には高額な査定価格を提示する査定業者も
います。その地域や市場動向を理解したうえで査定をしているか確かめる必要
があります。高額な査定価格に喜ぶよりも、まず疑ってかかりましょう。

マンション査定(マンション査定/売却・買い替えの知識)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。